神奈川県横浜市のディア・コート歯科クリニック ご相談・ご予約はこちら 052-441-8241

神奈川県横浜市のディア・コート歯科クリニック

TOPページ > お知らせ

神奈川県横浜市のディア・コート歯科クリニック お知らせ

2009年08月のお知らせ


マウスピースA 2009.8.9[Sun]

相手との接触のあるスポーツで使用されるタイプです。
マウスピース前部が高く盛り上がり、口腔内外傷を予防すると共に頭部への衝撃を緩和します。

■ノーマルタイプ
 マウスピース前部が高く盛り上がり、口腔内外傷を予防すると共に頭部への衝撃を緩和します。

■ラミネートタイプ(2枚重ね) ※オプション
 シートを2枚重ねることで、ノーマルタイプ以上に衝撃を緩和させる効果があります。
重量級のコンタクトスポーツ等でも使用します。

■主な使用スポーツ
ラグビー、アメリカンフットボール、ボクシング、空手、ラクロス、ホッケー、サッカー、バスケットボール、ハンドボール、柔道、格闘技  etc


■マウスピースの色の種類
イエロー、蛍光のイエロー、ブルー、オレンジ、ブラック、グリーン etc
マウスピース@ 2009.8.8[Sat]

非コンタクトスポーツ用
(ウエイトトレーニング用も含む)
相手との接触などの無いスポーツで使用されるタイプです。
接触プレーがない為、マウスピース前部の盛り上がったガードがありません。

■主な使用スポーツ
野球、ソフトボール、ゴルフ、バレーボール、テニス、ボート、陸上競技、体操、綱引き  etc


■マウスピースの使用
スポーツ外傷は試合中に限らず、練習中にも多いです。また、普段の練習時から使用することでマウスピースに対して慣れ、それにより試合中にマウスピースを装着していても違和感が少なくなり、プレーに集中できます。したがって、試合時のみならず練習中から常に使用するように、選手に強く指導する必要があります。

■マウスピースの管理
使用後は水洗いし、清潔な容器に入れ保管して下さい。水洗いの際に軟らかい歯ブラシに歯磨き粉を少量つけて洗浄すると、悪臭の発生を抑えて清潔に保つことができます。さらに唾液や細菌による感染を最小限に抑え、変形も防止出来ます。使用する際は一度水ですすいでから装着すると、より清潔感を保つことができます。

■保管時の注意
1. 熱湯に浸けない。
2. 火気に近づけない。
3. 高温の場所に放置しない。
もどる
バックナンバーリスト
Powered by HL-imgdiary Ver.3.03

このページのTOPへ

ホームへ戻る | 治療の流れ・診療案内 | 院長・スタッフ紹介 | 医院・設備紹介 | アクセス・駐車場 | お知らせ
Copyright(c) 2009 Dearcourt Dental Clinic. all right reserved.